SETI

SETI


アマチュア天文学に革命を起こすSETI研究所-Unistellar社のパートナーシップ締結
Published 9/4/2017 in Franck Marchis Blog Author Franck Marchis
2017年7月19日 – Mountain View, CA & Meyreuil, France: SETI研究所とフランスのスタートアップ企業 Unistellar社は、アマチュア天文学者に比類ない宇宙の展望と、最先端の科学に直接貢献する機会を与える新しい望遠鏡を商品化するための、新しいパートナーシップを締結しました。 Unistellarの新しいsVscope™ は、「Enhanced Vision」技術を採用し、このパートナーシップによりこれまでは提供することができなかった3つのユニークな特徴を持っています。 Enhanced Visionは、非常に暗い天体の光を蓄積し望遠鏡のアイピースに送り込むことで、極めてシャープでディティールに富む画像を作り出します。Enhanced Visionテクノロジーは、より口径の大きな望遠鏡に匹敵する集光力で、これまでアマチュア天文学者には手が届かなかった天体の、驚異的な光景をお届けします。 自律的視野検出 (AFD)はGPSにより、eVscopeは複雑なアライメントや高価な赤道義システムを必要とせずに、ピンポイントで興味のある天体を導入することができます。AFDのインテリジェントな指向とトラッキングのおかげで、初心者からエキスパートまで天文学者はより多くの時間観測に費やすことが可能になり、また正確に何か見ているかを知ることができます。このシステムはまた、数千万の天体のデータベースによりユーザーが観測しているどんな天体の名前も知らせることができます。 キャンペーンモードは、SETI研究所で開発された革新的でエキサイティングな特徴で、先進的な望遠鏡イメージング技術を活用し、世界中のユーザーに特に興味深い天体の観測に参加し、研究者に画像とデータを収集して送ることができます。キャンペーンモードでは、画像データは自動的にシリコンバレーのSETI研究所本部に送られます。国際的な科学コミュニティーは、世界中の何千もの望遠鏡からの、異なる日時の今までにない量の画像データにアクセスすることができます。これは新しい発見と私たちの宇宙をより深く理解することに繋がります。 「これまでのハイエンドの望遠鏡は、主な4つの惑星を観測するには素晴らしいツールです。しかしながら、これまではより遠く暗い天体については、アマチュア天文学者には手が届かないものでした。」とUnistellar社CEOのLaurent Marfisi氏は言います。「私たちの望遠鏡は、アマチュア天文学に革命を起こし、これまでは本やオンライン上でしか見れなかった天体を、リアルタイムで見れるようにするものです。このコンパクトな4.5インチ望遠鏡で、冥王星よりも暗い天体を、1メートル望遠鏡に匹敵する感度で観測することができます。」 「私たちは、先進的なイメージング技術をアマチュア天文学にもたらし、グローバルな市民サイエンスによる新しい研究を可能にする、Unistellar社とのパートナーシップに興奮しています」とSETI研究所所長・CEO Bill Diamond氏は言います。「世界的な望遠鏡ネットワークで得られる画像は、自動的に私たちのデータベースにダウンロードされ、研究者による最新のマシンラーニングアルゴリズムを用いた新しい発見と新イベントの検出のための解析に用いられます」 SETI研究所のシニアサイエンティスト・Unistellar社チーフサイエンスオフィサーであるFranck Marchis氏は次のように興奮を共有しています。「Unistellar社のeVscopeは、天文学者が興味を持つ超新星爆発、地球に接近する小惑星や彗星などの、突発イベントの重要なデータを収集する、パワフルな新しい装置です。世界中にある望遠鏡による途切れることのない観測、彗星や超新星などの暗い天体を研究するために、アラートを出したり観測をコーディネートすることにより得られることは計り知れません」とMarchis氏は言います。「キャンペーンモードによるもう一つのエキサイティングな側面は、ユーザーがリアルタイムでデータを収集する現場に立ち会うことができるということなのです」   Unistellar望遠鏡のプロトタイプは、テストとキャンペーンモードデータネットワークのためにSETI研究所に届けられました。アマチュア天文家は2017年秋に始まるクラウドファンディングによtって1000$以下でさらなる装置開発の資金の手助けをするチャンスを持つことができます。 Unistellar SAS社について Unistellarは、天文学をインタラクティブなものにするために、Enhanced Vision Telescope™の開発、光学・エレクトロニクス・そして特許のイメージプロセス技術を通してポピュラーな天文学に革命を起こしています。Unistellar社は完全に大衆向けの熱意に特化していますが、その技術は既に有名な研究所であるONERA(フランス宇宙航空機関)や、ドローンイメージングから注目を集めています。 SETI研究所について SETI研究所のミッションは、宇宙における生命の起源の探索と理解を進め、現在と未来の世代にひらめきと指針を与えることです。私たちの研究・教育やアウトリーチプログラムは宇宙の驚異を探索すること、全人類にとっての探検と発見の喜びを称賛しています。 Thanks to Dr. Takayuki Kotani for the translation in Japanese. The original english version is here.   Media Contacts: SETI Institute Rebecca McDonald Director of Communications Email: rmcdonald@seti.org Phone: 650-960-4526 Unistellar: Laurent Marfisi CEO Email: press@unistellaroptics.com +33 6 77 98 01 20 Science Contact: Franck Marchis Senior Astronomy at SETI Institute & CSO at Unistellar Email: fmarchis@seti.org Phone: +1 510 599 0604 read more ❯

Let's be careful about this "SETI" signal
Published 8/29/2016 in Franck Marchis Blog Author Franck Marchis
August 31: See update at the end of this post Several readers have contacted me recently about reports that a group of international astronomers have detected a strong signal coming from a distant star that could be a sign of a high-technology civilization. Here’s my reaction: it’s interesting, but it’s definitely not the sign of an alien civilization—at least not yet. Here’s why: The signal was first detected in May 2015 and has not repeated since. Unfortunately, although international protocols call for alerting the astronomical community to the detection of a mysterious signal, the... read more ❯

ICE Spacecraft Signal Detection from the Allen Telescope Array
Published 3/20/2014 in Jon Richards Blog Author jrichards
Jon Richards, The SETI Institute The ICE spacecraft (see below) has recently approached Earth close enough to be detectable at the Allen Telescope Array (ATA). We have successfully detected the ICE spacecraft carrier signal using the SonATA (SETI on the ATA) signal detection equipment and will share the details here. The technical community has been all abuzz about the return of the ICE spacecraft, formerly named the International Earth-Sun Explorer-3 (ISEE-3). It was launched in 1978 to study Earth's magnetosphere and its interaction with the solar wind. The ICE spacecraft has been far away and out of contact for a long time... read more ❯

Director of the Carl Sagan Center of the SETI Institute publishes a Carl Sagan Biographical Memoir
Published 2/12/2014 in Franck Marchis Blog Author Franck Marchis
David Morrison, director of the Carl Sagan Center of the SETI Institute, has written a biographical memoir of Carl Sagan (1934-1996), founder of the modern disciplines of planetary science and exobiology. Morrison’s piece has been published in Biographical Memoirs, an online collection of the National Academy of Sciences that includes more than 1,500 biographies of deceased  academy members. In the biographical memoir, Morrison shares his thoughts on the life of Carl Sagan, “one of the world’s best-known... read more ❯

We all have a vested interest in this one – let’s get Uwingu launched!
Published 9/5/2012 in Jill Tarter Author Jill Tarter
Independent of the November presidential election results, future funding for scientific research (especially curiosity-driven, space-related exploration, research and education) will be declining into the foreseeable future.  The drop will be steeper if sequestration is triggered in the federal budget process.  As we wring our hands and lament one another, the phrase “alternative funding approaches” repeatedly crops up in the conversation. But who or what are these?  And how do we access them?  Is there any there, there?   Uwingu LLC is doing more than wringing their collective hands – they are trying to become a source of alternative funding for us!  This... read more ❯

Trip to the Allen Telescope Array - June 7, 2012
Published 6/7/2012 in Jon Richards Blog Author jrichards
This week I worked at the Allen Telescope Array (the ATA). The SETI Institute uses the ATA to search the heavens for any signs of life in the galaxy that may be transmitting radio signals. Today was a sunny morning and a cloudy afternoon. The temperature was a bit cool for this time of year. I took some pictures that may be of interest.   [caption id="attachment_17" align="aligncenter" width="630" caption="Mount Lassen Still has a lot of snow. This picture was taken while standing in the center of... read more ❯

S-E-T-T: Search for Extra-Terrestrial TOYS
Published 5/4/2012 in Noah Hammond Blog Author nhammond
At the California Academy of Sciences, kids took turns searching for aliens (toys) in our simulated universe of colored foam. If they didn't find anything on the first try we asked them: "Do you think that means there are no aliens in the there?" "No!" -Said the kids. "Why is that?" "Because we didn't search the whole pool. We have to keep looking!" Then we talked about how at SETI we haven't found any signs of intelligent life outside of Earth yet, but we've only searched a very small part of the Universe, so we also think we should keep looking! This game developed when I... read more ❯